ヘヴィメタルは減速しない

購入したCDのレビュー書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[名盤]Ritual/The Black Dahlia Murder

94eddef8-s.jpg

アーティスト:The Black Dahlia Murder
アルバム:Ritual
出身:US
レーベル:Metal Blade Records
発売:2011
購入:忘れた
購入場所:忘れた

1. A Shrine To Madness
2. Moonlight Equilibrium
3. On Stirring Seas Of Salted Blood
4. Conspiring With The Damned
5. The Window
6. Carbonized In Cruciform
7. Den Of The Picquerist
8. Malenchanments Of The Necrosphere
9. The Grave Robber's Work
10. The Raven
11. Great Burning Nullifier
12. Blood In The Ink

USデス/メロデスバンドThe Black Dahlia Murderの5th。
新作出したブラダリの前作をこのタイミングでレビューする力技。
新作をまだあえて聴いてないので復習のためにも。

ブラダリといえばデスメタルとも、メロデスとも、メタルコアとも言えない独特のサウンド。
Voは高低音をめちゃくちゃ上手く使い分け、叙情的なメロディもありつつ、インダスっぽい機械的なドラムとデスメタルの残虐性。こんな要素を高次元で圧縮させたのが、このブラダリ。

個人的な好みを言うと初期の北欧っぽいメロディが多かった時期が好きなんですが、それでもこのバンドにがっかりさせられたことはない。初期に比べ4thの『Deflorate』ではブラックぽい香りをほのかに漂わせ、ブルータルな作風になっています。これはこれで好き。

で、5th。#1を聴いた段階で「うんうん、ブラダリの音だね~♪」という感じでしたが、#2でおれの心は躍った。しょ、初期っぽい!ちょっとメロデスっぽいぞ!!

4thでGtが変わり、ギターソロ増えたなあてぼんやり思ってたけど、5thではさらにそれが顕著になってる印象。

全体を通して聴いても、ややクサめのリフが多く、メロ好きにはたまらぬ展開。

どっちかと言えばファン層はデスコア/メタルコア好きの人が多いイメージですが、メロデス所属の人にも気に入って頂けるかと。

もちろん暴力性なんかは全然減退してないし、#3みたいに激重ブルータル全開の曲もある。

さすがです。初期やけどね、一番すきなのは←
というわけで新譜楽しみです。

[お勧め]
#2 Moonlight Equilibrium←初期風味のメロデス調。中盤のギターソロもいい感じ。

#10 The Raven←ブラダリらしいリフの多い一曲。安定のブラダリ印。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/13(木) 19:23:09|
  2. Melodic Death
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[良盤]Damage Theory/Illidiance

images (1)


アーティスト:Illidiance
アルバム:Damage Theory
出身:Rossia
レーベル:Mazzar Records
発売:2010
購入:2013/05/15
購入場所:オークション

1. Hi-Tech Terror
2. Critical Damage
3. Breaking the Limit
4. New Millenium Crushers
5. I Want to Believe
6. CyberGore Generation
7. Cybernesis
8. Infected
9. Fading Away
10. Mind Hunters
11. Razor to the Skin

ロシアのサイバーメロデスの3rd。
聴くのはこれがはじめて。最近ロシア等の東欧のメロデスがアツいと聞いて探してたときしょっぱなに聴いてやられた一枚。

Blood Stain Child,Mygrain系のピコピコさせたモダンメロデス。

とにかくピコピコさせてます。曲が平均で4分前後とすっきりしてるのもいいね。くどさがない。疾走系メインですが、ミドルテンポも多く、曲によっては跳ねるようなシンセの使い方もしてて表現も豊富。

ツインボーカルが少し弱いような気もしますが、それくらいのほうが曲調にあってるのかも。

聴く前のイメージではただただ走りまくってる感じだったけど、しっかり聴かせるとこもあってよかった。トランス系メタル好きな人にはおススメです。

残念なトコ挙げるとすれば二つ。
ひとつはこのジャンル全体に言えることだけど、どうしても曲が似たり寄ったりで飽きやすい。まあその点ではこのアルバムはそれなりに上手いことしてたと思うけど。#1が飛びぬけたキラーチューンなんですが、中盤にもうひとパンチあれば最高でした。
あとひとつは、まーーー手にはいらん!どこに売ってんだよ!偶然ヤフオクで見つかったから良かったけど・・・日本でも売れると思うんやけどなあ・・・

[お勧め]
1. Hi-Tech Terror←疾走感ではこれが一番!頭から離れませぬ~
  1. 2013/06/11(火) 23:23:52|
  2. Melodic Death
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

no.peco

Author:no.peco





こんな名前ですが、メタルに限らず購入したCDのレビューを書いていきます。
METAL/PUNK/HARDCORE/ALTERNATIVEが中心です。
とはいってもメロデス中心の生活です。
良メロのおススメ頂けるとうれしいです。
よろしくどうぞ。

殿堂入>名盤>良盤>普通盤>微妙盤>物置入
という感じです。

twitter:@metalboya




ハードロック・ヘヴィーメタル ブログランキングへ

タグリスト

カテゴリ

未分類 (0)
Extreme (2)
Easycore (2)
Metalcore (6)
Melodic Death (16)
Black Metal (1)
その他(レビュー以外の話題) (2)
リリース情報等 (1)
旧譜漁り (1)
Deathrash (2)
Viking Metal (1)
NU Metal (1)
Post Hardcore (2)
Thrash Metal (2)
POP (1)
Industrial Metal (1)
仏教Metal (1)
バンド紹介 (4)
Hardcore (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。