ヘヴィメタルは減速しない

購入したCDのレビュー書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[メロデス]Serenity In murder/The Highest Dystopia

[名盤]Serenity In murder/The Highest Dystopia




アーティスト:Serenity In Murder
アルバム:The Highest Of Dystopia
出身:Japan
ジャンル:Symphonic Death/Melodic Death
レーベル:Spiritual Beast
発売:2015
serenity.jpg

1. Overture
2. Noticed This Is The Betrayal
3. All Behind You Are Enemies
4. Hurt Of Virtue
5. Martyr For An Age
6. Nocturnal Damned
7. Malefic Religion In Our Abyss
8. Await Me Your Oath
9. Under The Spell
10. The Highest Of Dystopia
11. The Rule



東京出身のシンフォ風味のメロデスバンドSerenity In Murderの四年ぶりの4th。
1stが絶賛されてたのは聞いてたけど、なんやかんやで聴けてなかった。ただココ最近国産メロデス盛り上がってきてるし、いっちょ聴いてみっか!的な悟空的なノリで聴いてみたのだが、これが非常によい。

なんの予備知識もなかったら、Voが女性ということには気づかないよこれ。アチエネフォロワーというわけではないけど、とても上手い。ガチムチが歌ってるのかと思った。いい意味で。

Keyでキラキラアレンジしてるけど、音としてはかっちりしたメロデスをベースにしてる。しっかりGtでメロディを追ってる感じ。
1. Overtureの大仰なインストでスタートするけど、全編通してクッサクサてわけじゃなく、3. All Behind You Are Enemiesにはブレイクダウンを導入してきたりする。

2. Noticed This Is The Betrayalは2バスとKey、かっちりしたバッキングでお送りするモダンメロデス。ドスの聴いたEmi嬢の咆哮が炸裂。

3. All Behind You Are EnemiesはキンキンとしたKeyの導入から入るややブラック風味爆走な曲。短いけどいいねえ。

4. Hurt Of Virtueはミドルテンポなイントロからスタスタと軽快に疾走するメロデス。ハードロックぽいソロも好きだけど急にフェードアウトしていくw

5. Martyr For An Ageもイントロが惹きつける。KeyとGtでやや冷たいサイバーちっくなパートから荘厳なバッキングのまま爆走。

メロパワっぽい6. Nocturnal Damnedも好き。エピックに疾走しつつドラムが2バス叩きまくってる。

7. Malefic Religion In Our Abyssもバッキングが刻みまくる。Keyがいいアレンジして抑揚を出してる。突っ走るリズム隊を抑えてスピード感をいい塩梅にしてる感じ。後半は一気に走るシンフォニック感が強いメロデス。

8. Await Me Your Oathこれが一番好きかな。ツインギターがかなーりくさい。Keyもリフに乗っかってくるから音も厚い。Kalmahを髣髴とさせる一曲。

9. Under The Spellは冷たく寂しいアレンジで疾走するシンフォ調な一曲。コーラスも含めて不気味感が漂う。変にドラムが軽快になるとこがアクセントに。

ヴィレヴァンで流れてそうなイントロからスタートする10. The Highest Of Dystopia。モダンなKeyアレンジがいいですね。モダンメタルコアぽい。

ラスト11. The Ruleは荘厳な一曲。オーケストラ調の音を纏わりつかせながらスロー/ミドルテンポで疾走する。ダイナミックなギターソロもいい。

変拍子したりメインの楽器を変えたり爆走したりスローに聞かせたり。一筋縄ではいかない感じがとってもいいです。ただ普段あんまり思ったことないけど、もっと一曲一曲長くしてもいいのでは?と思う。それくらい、もう少し聴きたいなあと思うアルバムだった。

次も期待できそうなバンドです。

ザ・ハイエスト・オヴ・ディストピア

新品価格
¥2,478から
(2016/1/26 13:23時点)



924枚収納 CD屋さんのCD/DVDラック 幅80cm インデックスプレート10枚付き (ダークブラウン D)

新品価格
¥29,300から
(2016/1/26 13:24時点)



スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2016/01/26(火) 13:26:50|
  2. Melodic Death
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[良盤]System Shock/Arctic Inside

System Shock/Arctic Inside


アーティスト:System Shock
アルバム:Arctic Inside
出身:Sweden
ジャンル:Melodic Death
レーベル:Karmageddon Media
発売:2004
systemshock.jpg
1.Devilwish
2.Orbital
3.Fading Star
4.Moonlight
5.Cult Of Orion
6.Safe Inside
7.Bleed It Off
8.Arctic Circle

元HammerfallのドラマーであるGeorge Koliasにより結成されたメロデスバンドSystem Shockの1st。らしい。
元旦から○ックオフに行くというくそみてえな年初めを敢行したところ、B級感丸出しのジャケットを発見したため購入してみた。したら意外といいメロデスでたまげた。メランコリックなキーボードとエッジの利いたギター、吐き捨てるボーカルと、正にスウェーデンのメロデスである。
ところが調べてもほとんど出てこないんだよなあ。出てくるのは同名のゲームばっか。なんとかこのバンドの1stアルバムらしいと言うことはわかった。

8曲という少ない構成で、軸は間違うことなきメロデス。ただクサい!ドラムはすたこらさっさと軽快で聴きやすい。キーボードがひたすらメランコリーでギターはここぞというところで泣きのクサメロをかましてくる。

1.Devilwishはダートラっぽい疾走曲。この曲だけで、買った価値はあったと思った。
そして2.Orbital。これはいい。ミドルテンポと疾走を上手く絡めつつ、ギターソロは泣き泣き。中盤あたりからはザクザクと刻みつつ進行するのがすげえ好み。
それから6.Safe Insideもいいな。ウィスパーボイスからのスタスタ2バスにバリッとしたギターリフ。この曲も、攻めたあとのサビあたりでいったんテンポを上手い具合に落としてる。この具合が◎。

ETOSほどではない叙情派って感じ。全体的にダークなノリで進行するけど結構走るから聴きやすい。泣きメロ好きな人はかなりおススメ。
1.Devilwish

ほんと、良質のB級です。

Arctic Inside

新品価格
¥2,382から
(2016/1/4 22:12時点)






テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2016/01/04(月) 22:03:21|
  2. Melodic Death
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[良盤]Sylosis/Dormant Heart

Sylosis/Dormant Heart



アーティスト:Sylosis
アルバム:Dormant Heart
出身:UK
ジャンル:Melodic Death
レーベル:Nuclear Blast
発売:2015
Dormant Heart

1. Where The Wolves Come To Die
2. Victims And Pawns
3. Dormant Heart
4. To Build A Tomb
5. Overthrown
6. Leech
7. Servitude
8. Indoctrinated
9. Harm
10. Mercy
11. Callous Souls
12. Quiescent

UKのメロデスラッシュバンドSylosisの4th。前作は個人的になかなかツボで、若いながらも真摯にそしてストイックな姿勢がよかったです。メロデス界隈は、ある程度枚数をリリースすると「モダン化」の名の下に、シンセを入れたり打ち込みをしたりして迷走していく光景をよくみるところです。あるいは急にミドルテンポの曲を増やしたりね。

ところがこのバンドはダークちっくでオールドスクールな、かつテクニカルなメロデス/デスラッシュをお届けし続けてくれる。そういうところが好感持てるところでありました。とはいえ、もともとミドルテンポな曲は多めだったけどね。まあ、変わらないという点で好きでした。

そして今作。

うん

テクニカルな曲構成は健在で、悪くはない。いやそれどころか多分いいアルバムなんだと思う。僕の耳がカビ生えているだけで。でもなんだーこのもやもや感は。
感じたことは、前作からさらにミドルテンポの曲を多く取り揃えていること。まあ、ここに関しては爆走を期待してたわけじゃないからいいんだけど・・・

3rdにも増してだれ気味な曲が多い気が・・・3rdも5分以下の曲がほとんどなかったのだけど、それでもテクニカルなリフと変拍子で飽きずに聴けた。今回は、この曲のココ!かっこいい!ってのはたくさんあるのだけど、曲全体で好きになるものがあまりないような印象。最初から最後まで突っ走る曲がないからかも知れぬ。

やりたいことがたくさんありすぎて風呂敷広げまくってしまったのかなあ。ただ、Voの力強さは格段にアップしてる。メタルコア系のどすの効いた声はだいぶ好みです。

Gtも少し変化したかな。アチエネ賛美イメージは前作から継続するも、比べると泣きメロギターソロは減少し、存在感も少し控えめ。でも要所要所で「おらもおらも~!」ってな感じで飛び出してくる。9. Harmのギターソロはそこまで存在感抑えておいてぐいっとくるのがいいね。

その9と、キャッチーに爆走する8. Indoctrinatedが好きかな。他にも3. Dormant Heartのスラッシーなとことか10. Mercyの刻み進行とか、部分では好きなフレーズは多い。

テクニックとか曲パターンとかが多いイメージなので、はまるととんでもないモンを作り出しそうな気配はする。もう一度言うけどいいアルバムだとは思います。前作のほうが好みってだけで。かっこいいリフはほんとに多いし、ダーク感は増してるのでミドルテンポの暗めメロデスがお好きな方は聴いてみてはいかがか。


8. Indoctrinated←デスラッシュ好きは一聴の価値あり

ドーマント・ハート【初回限定盤CD DVD(日本語字幕付)/日本語解説書封入】

新品価格
¥2,863から
(2016/1/3 21:15時点)





テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2016/01/03(日) 21:15:48|
  2. Melodic Death
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[名盤]Soilwork/The Ride Magestic

Soilwork/The Ride Magestic



アーティスト:Soilwork
アルバム:The Ride Magestic
出身:Sweden
ジャンル:Melodic Death
レーベル:Nuclear Blast
発売:2015
The Ride Majestic [Bonus Tracks]

1. The Ride Majestic
2. Alight In The Aftermath
3. Death In General
4. Enemies In Fidelity
5. Petrichor By Sulphur
6. The Phantom
7. The Ride Majestic (Aspire Angelic)
8. Whirl Of Pain
9. All Along Echoing Paths
10. Shining Lights
11. Father And Son Watching The World Go Down
12. Of Hollow Dreams
13. Ghosts And Thunder

Swedenのメロデス/エクストリームバンドSoilworkの10作目のアルバム。前作The Living Infiniteは、初期のようなデスラッシュとはまた違うものの、従来のスピードを取り戻し、かつメロディアスなクサメロをくっつけてきた、個人的には傑作でした。2枚組みということでバンドとしても集大成という意味合いが少なからずあったと思う。なので新作のリリースはなんか思ったより早かったなあという印象。

んで今作。9thの延長線上にある音になっていると思う。前作以上にメロいギターリフ、つっかかるようなグロウル、サビにはクリーンボイスを持ってきて歌い上げる。前作から感じることだけども、オペラっぽい感じというか、劇のような雰囲気を持っている。ような気がする。

今回おーーっと思ったのは、メロディとスピードが向上してたのと、ドラム。ここ最近のアルバムのなかで一番叩いてるんちゃうかな。散弾銃のようなツーバスが疾走感をより引き出してる。6. The Phantomなんかはブルータリーなパートが入ってくる曲なのですごく合っててかっこいいです。

Voのビョーンはよく最近ライブで声が遅れて聞えてくるくらいならまだしも、声が出てないというのを聞くが、少なくともこのアルバムではしっかり歌えてる。クリーンパートの歌い方若干変わったかな?とは思うけど。美声です。

1. The Ride Majesticと10. Shining Lightsが特に気に入りました。前者は今のsoilworkというバンドの特徴が一番出てるような気がする。静かなイントロが長く続いた後ぐあーっと来るあたりも。後者は一転デスラッシュ調。現代風にアレンジしてるけど初期のような匂いもちょっとします。

Soilworkはそれにしても枠にとらわれない音作りが素晴らしいね。もうメロデスというくくりで語るのは難しいもの。いろいろ取り入れるから批判もあるバンドだけど、姿勢としてはすごく好きですね僕は。


ライド・マジェスティック

新品価格
¥2,445から
(2015/12/30 20:47時点)





テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/30(水) 20:50:45|
  2. Melodic Death
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[殿堂入]Shatter Silence/Shatter Silence

Shatter Silence/Shatter Silence



アーティスト:Shatter Silence
アルバム:Shatter Silence
出身:Japan
ジャンル:Melodic Death
レーベル:Shatter Silence
発売:2015
ssss2.jpg

1. Prelude Kaleidoscope
2. Breathe
3. Unbreakable Dreamer
4. Slave To Dream
5. Discovery
6. Desire Flames
7. Reign From Death
8. Labyrinth
9. A Courage Of Convictions
10. Transparent

大阪のメロデス界期待の星Shatter Silenceの三年ぶりの3rd。AMARANTHEやPRIMAL FEARなどを手がけるJacob Hansenがマスタリング、アートワークはDark TranquillityのNiklas Sundinが手がけるという豪華な布陣を敷いた今作。

前作で素晴らしい正統派デスラッシュ風味のメロデスを披露し、一躍僕の中で話題の人となった彼ら。もちろん今作も無条件購入。

Jacob Hansenがマスタリング担当ということで、作風に大きな変化があるのかと多少不安もあったけど、蓋を開けてみると、何か大きな変化というものはなし。デスラッシュ路線をさらに強く推し進めている印象。

このバンドの肝でもある爆走ツーバスとエッジの利いたギターリフの絡みも健在。ギターに関しては、少しソロパートは減ったような印象。ただアルバム通じてギターの存在感はパネエ。減った言ってもソロは普通にあるし、ここの頻度に関してはこれくらいにしたほうが曲になじむしいいんじゃないかしら。3. Unbreakable Dreamerの間奏のソロパートのクサさとかたまんないね。

曲の長さは2ndよりさらに短くなった。4分30秒以上が二曲だけ。すっきりまとめてる感じだね。あとバラード系はなし。インストの1. Prelude Kaleidoscope、10. Transparentがしっとりとした感じ。ここをどう捕らえるかはあなたしだいですが、僕は勢いでぶっちぎった感がしたのと、最後でアイシングしてくれたような感じがしてとてもよかったです。


4. Slave To Dreamと9. A Courage Of Convictionsがお気に入り。前者はデスラッシュ系一番SSぽさが出てるんじゃないかなあ。サビに入っていくまでのぐぐぐぐーっと盛り上がっていく感じがいい。こんなギターリフが好きなんだよ。からのギタメロも叙情感。
後者は6分超えの大作。Jacobの存在感が一番濃く出ている気がする。欧州メロディック系の音といえばいいのかな。BFMVとかADEPT系の曲。上手くいえないや、けどかっこいい。

相当いいです。ここまでこのジャンルで正統派で勝負してくるバンドもそういない。前作も金タライで頭ゴチーンてやられたような衝撃を食らったけど、今回はタイロンウッズがこそーっとおれの背後に回って背中を金属バットでフルスイングされたかんじかな。よく無傷で済んだもんよ。今作のほうが好きかも知れない、ということです。
日本のバンドやからとか言って敬遠してる人は本当にもったいない。メロデサーなら買うべき。Haunted好きな人も買うべき。たこ焼き好きなやつも買うべきなのである。

それにつけてもVoのD氏のグロウルって何でこんなかっけえのだろうか。ィィィィイイイイヤッッツ!!!ってやつ好きなんやけどつたわるかなあ?吐き捨て系の頂点にいるわ、おれの中で。

Shatter Silence [ Shatter Silence ]

価格:2,000円
(2015/12/22 12:58時点)
感想(0件)


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/19(土) 01:04:21|
  2. Melodic Death
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

no.peco

Author:no.peco





こんな名前ですが、メタルに限らず購入したCDのレビューを書いていきます。
METAL/PUNK/HARDCORE/ALTERNATIVEが中心です。
とはいってもメロデス中心の生活です。
良メロのおススメ頂けるとうれしいです。
よろしくどうぞ。

殿堂入>名盤>良盤>普通盤>微妙盤>物置入
という感じです。

twitter:@metalboya




ハードロック・ヘヴィーメタル ブログランキングへ

タグリスト

カテゴリ

未分類 (0)
Extreme (2)
Easycore (2)
Metalcore (6)
Melodic Death (16)
Black Metal (1)
その他(レビュー以外の話題) (2)
リリース情報等 (1)
旧譜漁り (1)
Deathrash (2)
Viking Metal (1)
NU Metal (1)
Post Hardcore (2)
Thrash Metal (2)
POP (1)
Industrial Metal (1)
仏教Metal (1)
バンド紹介 (4)
Hardcore (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。